理学療法士・作業療法士 コミュニティ

投稿するには  ログイン してください。まだ会員でない方は 会員登録 が必要です。

コミュニティ >  介護保険 >  介護保険分野に転職したきっかけは?
Bookmark this on Yahoo Bookmark

介護保険分野に転職したきっかけは?

3件中 1ページ 1 - 3
  • 投稿者
    投稿
  • 2010年1月19日 11:27 PM

    私も介護保険分野(訪問リハビリ)で働いております。
    介護保険分野でのリハビリの必要性を強く感じ、転職した
    経緯があります。
    介護保険分野に転職あるいは就職されたきっかけなど
    教えていただければと思います!

    2010年1月20日 6:11 PM

    mantaさん

    僕も2年前から介護鉾園分野に転職しました。もともと回復期の病院で働いていて、そこでは1年を一つのクールにして、同一法人内の訪問リハと通所リハを移動する体制でした。

    僕は、1年目は回復期で働いていて、2年目から訪問の方で働いていました。入院し中担当していた方を在宅で見ることも多かったのですが、みなさん結構レベルダウンしちゃうんですよね。

    「なんでだろう」と考えるようになって、在宅でのリハの必要性を感じていました。病院で働いていた経験をもとにもっと地域に近いところでリハをやりたいと思い転職しました。

    興味があってきた分野なのでたのしくやってます。

    2010年1月20日 6:16 PM

    こんにちは。

    私は、転職ではなく卒業と同時にこの分野に飛び込みました。
    もともと地元が坂道も多く、病院通いも大変な高齢者の方々
    が多かったので、そんな方々や地域に寄与できるところで
    働くことを目指して入学しました。
    ですから、最初から介護保険分野で働くことしか考えてなかった
    です。

    病院は実習でしか経験がなく、仕事ではほとんど介護保険分野
    なので、比べようがありませんが、在宅や社会復帰を目指される
    方が多い中、実際の生活に近い部分で仕事ができるのは療法士
    としても「やりがい」を感じます。

3件中 1ページ 1 - 3

返信するにはログインしてください。