理学療法士・作業療法士 コミュニティ

投稿するには  ログイン してください。まだ会員でない方は 会員登録 が必要です。

コミュニティ >  評価・治療・実習 >  片麻痺の方の訓練についてです
Bookmark this on Yahoo Bookmark

片麻痺の方の訓練についてです

2件中 1ページ 1 - 2
  • 投稿者
    投稿
  • 2012年9月6日 6:22 PM

    今作業療法の実習中です。 片麻痺の患者様が両手でおにぎりを作 ってみたいと言われました。 でも麻痺側に力が入りすぎてつ ぶしてしまいそうです。 何かよいリハビリ方法はないで しょうか。
    ブルンストロームは 上肢?、手指?です。
    力の加減を調節するような課題 で、患者様自身も「おにぎり作 れそうだ」と感じられるような ものがいいかなと思っています 。 粘土で作ってみるなど考えてみ たのですが、おにぎりの力加減の感じと は少し違う気がします。 いろいろ調べてみたのですが難 しいです。 アドバイスよろしくお願いいたします。

    2012年9月7日 5:48 PM

    vegetaさん、こんにちは。
    現在実習中とのことで、色々と試行錯誤をされて、頑張っている様子が文面からも伝わってきます、

    おにぎりを作ってみたいと患者様自ら仰ったとのことで、そのような要望を伝えられる雰囲気を作っている、vegetaさん、素晴らしいですね。

    さて、本題ですが仰るように、「おにぎりが作れそうだ」と段階づけて課題を設定することもとても重要だと思います。その中で、少しずつ成功体験を味わってもらい、自信へとつなげられるといいですよね。

    また、その時の体幹を含めた姿勢(構え)はどうなっているでしょうか?立って作ったり(しっかりと足部で体重を捉えること)、座って作ったり(座面にしっかりと座っていること)とあるかと思いますが、そのような姿勢が不安定ですと、手指などが過剰に力が入ってしまうこともあります。

    詳細なプログラムは、実際の患者様の状態を把握されている指導者の先生に、vegetaさんが考える問題点を含めて、何かよい方法がないかを聞いてみたり、同じような症状の患者様の見学などをしてみて、その際に指導者の先生に、「自分の受け持っている患者様も似たような・・・」という感じで、相談してみるのもいいかもしれません。

    ・・あまり各論になっていないかも知れませんが、長々となってしまいました。

    実習頑張ってください!

2件中 1ページ 1 - 2

返信するにはログインしてください。