理学療法士・作業療法士 コミュニティ

投稿するには  ログイン してください。まだ会員でない方は 会員登録 が必要です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark

入学試験

9件中 1ページ 1 - 9
  • 投稿者
    投稿
  • 2010年7月26日 2:58 PM

    理学療法士の3年生の専門学校を考えていますが入学試験には小論文や面接がありますが難易度は高いのでしょうか?かなり面接や小論文が苦手です。最近は不景気で一時より倍率が上がり気味だと聞きました。。なにか対策はありますでしょうか?

    2010年7月26日 11:33 PM

     はじめまして。mantaです。

     多くの学校では小論文や面接は合否に大きく関わるものではないと解釈しております。
     むしろ、「この方は・・・」という人を振り分けるものだという位置づけの学校の方が多いのではないかと思います。

     小論文はテーマに対する自分自身の想いをぶつけるだけだと思います。
     文章構成能力より気持ちや考え方、想いを伝えることができればOKだと思います。

     面接も同じだと思います。「理学療法士になりたい!」なんで?「・・・だからです!」
     こんなやりとりが心の底からできれば問題はないのでしょうか?

    2010年7月27日 7:24 AM

    小論文や面接でみているのは、学力ではなくおそらく「その人となり」だと思います。

    学力はやはり学科試験で見るのではないかと思います。

    面接では自分がなりたいという思いをお伝えできれば良いのではないでしょうか。

    面接官によっては変わった質問もあるかもしれませんが、自分が理学療法士を目指す意味を少し考えて望まれると良いと思います。

    参考書などをガチガチに覚えて対応すると、不自然に素晴らしすぎるので微妙になりそうです。

    それよりも前向きに療法士を目指すことを考えていればきっと思いが伝わるはずです!

    この掲示板も何かのご縁。無事の合格を心よりお祈りしています!!

    2010年7月27日 8:02 AM

    おはようございます。barcelonaです。

    私も小論文などは苦手ですのでお気持ちは良く分かります。
    学校の先生や塾の先生にも相談しましたが、
    ・しっかり小論文・面接の対策本を読むように!!
    ・自分の思っていることを、変に格好をつけずに書いたり・話したりするように!!
    と様々なご意見がありました。

    それで、私が結局とった方策は、最低限の文章力というか日本語力は意識して、後は、理学療法士になろうと思った理由などを整理しておきました。

    参考になりましたでしょうか?

    2010年7月28日 2:16 PM

    参考になりました。
    理学療法士になりたい気持ちを一番アピールすることが大切だとわかりました。
    私なりに対策を立てて頑張って見ます。

    2010年7月28日 2:26 PM

    ただまだあいまいな部分があります。
    面接と小論文で倍率2倍ぐらいですが合格と不合格の違いがよくわかりません。
    また入試日が遅くなるにしたがって専門学校の試験では難易度はあがるのでしょうか?
    社会人の入試と一般の入試では難易度の違いはあるのでしょうか?
    質問が多くなり申し訳ございません。。

    2010年7月29日 12:32 AM

    mantaです

    むさしさんが、社会人から理学療法士を目指す勇気と不安の心情本当によく分かります。

    養成校に入学できてなんぼですからね・・・

    ご自身の条件にドンピシャな学校があったのだと思います。

    学校により合格基準は違ってくるのだと思います。

    「目指した学校に合格したい!」という気持ちはその学校の面接と小論文に想いをかける・・・

    そして「理学療法士になりたい!」という気持ちに対してはその他に実現できる良い学校が他にないか探すことも必要だと思います。

    究極の目的は理学療法士になることでしょうから・・・

    2010年7月29日 7:52 AM

    以前は1次試験、2次試験と進むに従い、募集人数が少なくなるという傾向はありました。
    内容の難易度に大きな変化はないように思います。

    私も2次試験合格でした。

    最近の学校の資料を見てみると公平に募集人員を割り当てているところもあるので、その点では難易度に差は無いように思います。

    社会人入試と一般入試での難易度は学校によりけりとしか言えないところがあると思います。

    学校によって本当に様々なんですね。センター試験のように一律ではありません。試験の内容も凄く簡単なものを要求している学校もあります。

    過去問を参考にされてみるのも良いと思います。

    学校によっては資料と一緒に過去の問題集を同封してくれるところもあるので、気になる学校に資料請求する際に聞いてみてはいかがでしょうか。

    2010年7月29日 9:37 PM

    barcelonaです。

    倍率2倍ですと、2人に1人ですもんね・・・
    これを高いと考えるか、低いと考えるかは難しいところですよね。

    むさしさんが現在考えている志望校が明確で、都合もつくようであれば、その学校の入試を最初から受け続けるのもありですかね?!

    今は、何度かに分けて募集している学校が多いようですもんね。
    難易度に関しては、さほど変わらないと聞いたことがありますが・・・。

9件中 1ページ 1 - 9

返信するにはログインしてください。