理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com

TOP >  理学療法士・作業療法士養成校 >  神奈川県 >  横浜YMCA学院専門学校
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 
横浜YMCA学院専門学校

横浜YMCA学院専門学校

作業療法科

500万円台以上 特別推薦・特待生 社会人推薦 面接/小論文のみ AO入試 国試合格率100% 奨学金制度有 就職率100% 授業料分納可 編入可能 
 

2012年度・2013年度2014年度国家試験現役合格率100%

開講以来連続 就職内定率100%! 

さらにホスピタリティが身につく!

作業療法士は、子どもから高齢者まで、生活する上で困っている人たちとふれあいながら、心と身体の両面に向けた援助・指導をする仕事です。
リハビリ支援には、身体機能面での支援のほか、精神面でのケアも大切です。
その気持ちを引き出すのが、人のココロに寄り添う気持ち。心遣いや相手を思いやる気持ち。
これを「ホスピタリティ」と呼びます。
横浜YMCA学院専門学校では、ホスピタリティマインドのある作業療法士を養成しています。
そして、横浜YMCA学院専門学校の就職内定率は100%!
YMCAならではのホスピタリティマインドあふれる卒業生が、全国の病院で活躍中です。

資料請求する

学ぶ内容・カリキュラム

即戦力を養成!

実習に向けて、検査練習

本校では、卒業後に即戦力として活躍できる人材育成に力を入れています。
学内では充実した施設で学び、学外では現場における実習を重視。
横浜YMCAグループが持つ保育園や高齢者施設、地域にある作業所などと連携し、作業療法士に必要な経験を積んでいます。

社会人入試について、社会人枠

社会人の方へ

大学や短大、フリーター、社会人から再び学ぼうと考えている方へ

近年、医療系以外の大学を卒業された方、社会人を経験された方が多く入学しています。
大学で勉強したものの自分の本当に興味のあることではない、また、社会に出たものの直接人のためになる仕事をしたい等、作業療法士への道をめざす方が増えています。
横浜YMCA学院専門学校のクラスは少人数制。教員と学生との距離が近く、相談もしやすい環境。
学を卒業された方も社会人の方も、安心して学び、キャリアアップや再チャレンジにつなげることができます。

入試については、AO入試、特待生入試、学校推薦入試、一般入試の全ての日程で受験することができます。 ※特待生入試を複数回受験することはできません。

資料請求する

気になる学校データ

国家試験合格率2012年度~2014年度、現役合格3年連続100パーセント
予想入試倍率気になる学校データ

予想入試倍率を入力してください
奨学金、給付割合在学生を対象に24万円を給付(返還義務なし)
 選考基準:入学からの学校生活において他の学生の模範となる者
 給付方法:授業料より減免
トータル学費6,000,000円
教科書代、実習費入学金 300,000円
学生諸費用(教科書代・教材費・外部実習費用等) 年間約200,000円
卒業時にくる求人数、求人倍率YMCAに届く作業療法士の求人票は、年々増え続けています。
のべ求人施設数:677施設、のべ求人数:3404人(2014年度調べ)
就職先実績社会福祉法人聖テレジア会 鎌倉リハビリテーション聖テレジア病院、戸田中央医科グループ 戸塚共立リハビリテーション病院、上尾中央医科グループ協議会 桜ヶ丘中央病院、医療法人新都市医療研究会君津会 南大和病院、医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院、医療法人社団景翠会 金沢病院、医療法人社団明芳会 イムス横浜狩場脳神経外科病院、医療法人社団哺育会 さがみリハビリテーション病院、医療法人社団恵生会 上白根病院、医療法人光陽会 磯子中央病院、独立行政法人労働者健康福祉機構 東京労災病院、社会福祉法人八寿会 特別養護老人ホームみどりの園 ほか (2012年度~2014年度卒業生 実績)

募集要項

作業療法科

募集人員40名
年制4年制
取得資格作業療法士国家試験受験資格
入試種別AO入試、特待生入試、学校推薦入試、一般入試
※どの入試区分も、高等学校既卒者は、受験することができます。
詳しくは、募集要項またはホームページをご覧ください。
受験資格AO入試
 ■エントリー資格
  エントリーにあたっては以下の条件をすべて満たすことが必要です。
 1 次の1つ以上に該当する者
  ①高等学校を卒業した者、または2016年3月までに卒業見込みの者
  ②高等学校を卒業した者と同等の学力があると認められた者、または2016年3月までにこれに該当する見込みの者
 2 志望理由や入学後の構想が明確にあり、入学を強く希望する者でオープンキャンパス、学校見学(随時)に参加した者
 3 本校の学習環境を積極的に活用し、入学後の目標や構想を高いレベルで実現する意欲のある者
 4 学業を含めたさまざまな活動に積極的に取り組み、成果が次の1つ以上に該当すると自己評価できる者
  「Caring(思いやり)」   
   ボランティア活動・クラブ活動などを継続的に行っている
  「Honesty(誠実さ)」    
   高校在学中の遅刻・早退・欠席がない
  「Respect(尊敬心)」    
   YMCAの諸活動(キャンプ・水泳・体操・サッカー・語学教育など)に参加したことがある
  「Responsibility(責任感)」
   地域社会や高等学校等において部長・サークル長などをしている

特待生入試
 ○作業療法士として職業適性のある者
  1.本校専願の者
  2.高等学校を卒業した者、または2016年3月に卒業見込みの者
  3.他の学生の模範となり、リーダーシップを取れる者
  4.高等学校卒業見込みの者は、評定平均3.0以上または皆勤の者
  ※特待生として採用されない場合は、一般入学生として合否も判定されます。
※特待生入試を複数回受験することはできません。

学校推薦入試
 ○作業療法士として職業適性のある者
  1.本校専願の者
  2.高等学校を卒業した者、または2016年3月に卒業見込みの者
  3.評定平均2.8以上の方または皆勤の者
  4.高等学校長の推薦が得られる者

一般入試
 ○作業療法士として職業適性のある者
  1.高等学校を卒業した者、または2016年3月に卒業見込みの者
受験料20,000円
(AO入学試験は、受験料なし)
試験科目特待生入試
面接・作文(800字)・学科試験

学校推薦入試
 面接

一般入試
 面接・作文(800字)
出願期間AO入試
 エントリー受付:2015/6/1 〜 2015/8/31
 出願受付:2015/8/1 〜 2015/9/30

特待生
 ①2015/9/1 〜 2015/9/18
 ②2015/10/1 〜 2015/10/9
 ③2015/10/26 〜 2015/11/6
 ④2015/11/30 〜 2015/12/11
 ⑤2016/1/25 〜 2016/2/5
 ⑥2016/2/22 〜 2016/3/4
学校推薦入試 ・一般入試
 ①2015/9/1 〜 2015/9/18
 ②2015/10/1 〜 2015/10/9
 ③2015/10/13 〜 2015/10/23
 ④2015/10/26 〜 2015/11/6
 ⑤2015/11/9 〜 2015/11/27
 ⑥2015/11/30 〜 2015/12/11
 ⑦2015/12/14 〜 2016/1/15
 ⑧2016/1/18 〜 2016/1/29
 ⑨2016/1/25〜 2016/2/5
 ⑩2016/2/8 〜 2016/2/19
 ⑪2016/2/22 〜 2016/3/4
 ⑫2016/3/7 〜 2016/3/24
試験日AO入試
 AOエントリーをしてから出願許可証発行まで。
 エントリー受付:2015/6/1 〜 2015/8/31
 出願受付:2015/8/1 〜 2015/9/30

特待生
 ①2015/9/19
 ②2015/10/10
 ③2015/11/7
 ④2015/12/12
 ⑤2016/2/6
 ⑥2016/3/5
<
学校推薦・一般入試
 ①2015/9/19
 ②2015/10/10
 ③2015/10/24
 ④2015/11/7
 ⑤2015/11/28
 ⑥2015/12/12
 ⑦2016/1/16
 ⑧2016/1/30
 ⑨2016/2/6
 ⑩2016/2/24
 ⑪2016/3/5
 ⑫2016/3/25

学校情報

学校名横浜YMCA学院専門学校
法人名公益財団法人 横浜YMCA
沿革横浜YMCAは1884年10月に「青雲の志」に燃えるヘボン博士の弟子たち青年4人により組織されました。彼らは日本で初めて建てられたプロテスタントの教会である横浜海岸教会の青年達でした。YMCAの専門学校は1903年に本格的な学校として設立された「横浜基督教青年会私立英語学校」が、その前身となりました。英語・体育そして職業教育はYMCAの歴史の中では常に重要な柱でした。1916年には日本では初めてYMCAは本格的な室内体育館をつくり全国へ体育を拡めました。バスケットボール、バトミントンなど西洋にルーツをもつ多くのスポーツはYMCAを経由して日本全国に伝えられました。  
その後、主に商業実務分野や文化教養分野において時代や社会の必要とする人材養成を続けてきました。近年、福祉系の人材養成や福祉事業を展開する中で、作業療法士へのニーズの高まりを感じるとともに、真の意味でホスピタリティあふれる人材が求められている状況をみて、作業療法科を設置いたしました。  
所在地・アクセス〒231-8458 神奈川県横浜市中区常盤町1-7

・JR根岸線 関内駅(南口)徒歩3分
・横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩3分
・みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩6分

資料請求方法

連絡先/担当者

電 話:045-641-5785

Loading ...
資料請求する

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

もっと見る

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版