理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com

TOP >  理学療法士・作業療法士養成校 >  東京都 >  彰栄リハビリテーション専門学校
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 
彰栄リハビリテーション専門学校

彰栄リハビリテーション専門学校

作業療法学科昼間部、作業療法学科夜間部

400万円台 面接/小論文のみ AO入試 入学金少額 夜間 奨学金制度有 就職率100% 授業料分納可 社会人の割合が多い 編入可能 
 

【Shoeiが選ばれる6つの理由!】

1.夜間部は学費の月払い制度が利用できる!
2.昼間部は4年後に600万円の差が獲得できる!
3.学費が安い!総学費400万円
4.大学等での修得単位を本校で単位認定が可能!
5.リハビリ分野だから不景気にも強く必ず就職できる!
6.転入学希望者にも随時対応!

※詳しくは、ホームページまたはパンフレットでご確認ください。

資料請求する

(社会人入試した)在校生インタビュー

社会人から作業療法士になろうと思われてるみなさんへ♪

     三澤冴絵さん


彰栄リハビリテーション専門学校は、「Shoeiが選ばれる6つの理由」で説明してあるように、社会人の方が安心して入学でき勉強しやすい環境であることなど、とても社会人に配慮している学校だと思います。だから、私もいろいろと学校を探して調べましたが、彰栄リハビリテーション専門学校に入学を決めました!作業療法士だけを養成しているのも好印象でしたしね!クラスの仲間も社会人入学の方が多いので、いろんな社会人経験がある方々と一緒に作業療法士の勉強をすることができて、とても充実した毎日です♪
私も作業療法士になる夢に向かって頑張っていきますので、ぜひ一緒に彰栄リハビリテーション専門学校で作業療法士になる夢を叶えましょう!

(社会人入試した)在校生インタビュー

大学卒から作業療法士になろうと思われてるみなさんへ♪

      大谷綾さん


私は作業療法士の専門学校を選ぶのに、「同じクラスに高校新卒者が多いのはちょっとなぁ」という思いがあり、いろいろと学校を調べた結果、彰栄リハビリテーション専門学校に入学しました。大学卒・短大卒が多いという説明は聞いていましたが、実際入学して本当に多くて安心したし大学で学んだ知識も授業で活かされているので、毎日有意義に過ごしてます♪
また、「Shoeiが選ばれる6つの理由」をオープンキャンパスで聞いたときに、すごく大学卒はいい環境だなと好感を持ったのも、入学を決めた理由です。リハビリ分野の作業療法士は、大学で学んだ知識が活かされる仕事だと思うので、彰栄リハビリテーション専門学校で一緒に作業療法士を目指しましょう!

資料請求する

気になる学校データ

国家試験合格率80%
社会人割合作業療法学科昼間部:50%
作業療法学科夜間部:90%
予想入試倍率2倍
奨学金、給付割合100%(2012年度までの実績)
トータル学費4,000,000円(昼・夜間部とも同じ総学費です)
卒業時にくる求人数、求人倍率800件(4000人)を超える求人件数
就職先実績医療法人瑞心会 総合西荻中央病院、江古田の森、医療法人啓仁会 所沢ロイヤル病院、医療法人社団天紀会 上妻病院、医療法人緑会 佐藤病院、医療法人五星会 新横浜リハビリテーション病院、ほか多数

募集要項

作業療法学科昼間部

募集人員40名
年制3年制
授業時間総授業時間数及び総単位数:2745時間(125単位)
取得資格作業療法士国家試験受験資格
入試種別(1)推薦入試

(2)一般入試

(3)AO入試

※すべて、大学卒・短大卒・社会人の方でも受験可能
受験資格(1)推薦入試
  推薦入試出願者は、次の条件が必要となります。
  1.高等学校卒業(または見込)の者で、学習成績概評の良好な者
  2.健康かつ学習意欲旺盛な人物で、卒業後作業療法士を希望し、
    当該学校長により推薦された者
  ※大学または短大卒業者(見込の者)で、推薦入試を希望する場合は、
    自己推薦書を提出 してください。
  ※留学生については、別途考慮します。

(2)一般入試
  1.高等学校または中等教育学校を卒業した者及び平成26年3月卒業
    見込みの者
  2.通常の課程における12年間の学校教育を修了した者
  3.学校教育試行規則第150条の定めるところにより、大学入学に関し
    高等学校を卒業した者と同等以上の学力がると認められる者

(3)AO入試
  一般入試の入学資格を満たし、成績優秀で作業療法士の職に就くことを
  強く希望する者。
  高等学校卒業見込みの場合は、教員の承認を得ている者。
受験料30,000円
試験科目(1)推薦入試
  書類審査、小論文、個人及びグループ面接

(2)一般入試
  書類審査、国語I(現代文のみ)、個人及びグループ面接

(3)AO入試
  面談のみ
出願期間(1)推薦入試
   平成25年10月9日〜平成26年2月12日

(2)一般入試
  平成26年3月5日〜3月11日

(3)AO入試
  平成25年9月4日〜平成26年1月21日
試験日(1)推薦入試
Ⅰ期:平成25年10月19日
   Ⅱ期:平成25年11月16日
   Ⅲ期:平成25年12月21日
   Ⅳ期:平成26年2月15日

(2)一般入試
   Ⅰ期:平成26年3月15日

(3)AO入試
   Ⅰ期:平成25年9月14日
   Ⅱ期:平成26年1月25日

作業療法学科夜間部

募集人員40名
年制4年制
授業時間総授業時間数及び総単位数:2745時間(125単位)
取得資格作業療法士国家試験受験資格
入試種別(1)推薦入試

(2)一般入試

(3)AO入試

※すべて、大学卒・短大卒・社会人の方でも受験可能
受験資格(1)推薦入試
  推薦入試出願者は、次の条件が必要となります。
  1.高等学校卒業(または見込)の者で、学習成績概評の良好な者
  2.健康かつ学習意欲旺盛な人物で、卒業後作業療法士を希望し、
    当該学校長により推薦された者
  ※大学または短大卒業者(見込の者)で、推薦入試を希望する場合は、
    自己推薦書を提出 してください。
  ※留学生については、別途考慮します。

(2)一般入試
  1.高等学校または中等教育学校を卒業した者及び平成26年3月卒業
    見込みの者
  2.通常の課程における12年間の学校教育を修了した者
  3.学校教育試行規則第150条の定めるところにより、大学入学に関し
    高等学校を卒業した者と同等以上の学力がると認められる者

(3)AO入試
  一般入試の入学資格を満たし、成績優秀で作業療法士の職に就くことを
  強く希望する者。
  高等学校卒業見込みの場合は、教員の承認を得ている者。
受験料30,000円
試験科目(1)推薦入試
  書類審査、小論文、個人及びグループ面接

(2)一般入試
  書類審査、国語I(現代文のみ)、個人及びグループ面接

(3)AO入試
  面談のみ
出願期間(1)推薦入試
   平成25年10月9日〜平成26年2月12日

(2)一般入試
  平成26年3月5日〜3月11日

(3)AO入試
   平成25年9月4日〜平成26年1月21日
試験日(1)推薦入試
Ⅰ期:平成25年10月19日
   Ⅱ期:平成25年11月16日
   Ⅲ期:平成25年12月21日
   Ⅳ期:平成26年2月15日

(2)一般入試
   Ⅰ期:平成26年3月15日

(3)AO入試
   Ⅰ期:平成25年9月14日
   Ⅱ期:平成26年1月25日

学校情報

学校名彰栄リハビリテーション専門学校
法人名学校法人 彰栄学園
沿革2004年 彰栄リハビリテーション専門学校 開校
所在地・アクセス〒173-0004 東京都板橋区板橋1-42-15 
都営三田線 新板橋駅「A3」出口 徒歩3分・JR埼京線 板橋駅「西口」 徒歩5分・東武東上線 下板橋駅 徒歩3分

資料請求方法

資料請求方法このサイトの資料請求ボタンより請求していただくか、学校に直接お問い合わせください。
連絡先/担当者TEL:03-5943-0411/担当者:長原将士
Loading ...
資料請求する

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

もっと見る

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版