理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com
お役立ちコラム > インタビュー > 第8回 療法士インタビュー 「開業」という道を選んだ療法士として・・・
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第8回 療法士インタビュー

~第8回の療法士インタビューは、作業療法士でありながら”てぃーだコンディショニング”を開業され施術・講師・開業支援など多方面でご活躍されている、仲村さんにお話を伺うことが出来ました。
開業という道を選んだ理由や、これから療法士に求められるプラスアルファの能力など、仲村さんならではの考えが満載のインタビューです。~

「開業」という道を選んだ療法士として・・・

てぃーだコンディショニング 代表
作業療法士  
仲村 圭

 

 

 

伯父からの薦めが切欠に・・・

Q.作業療法士になろうと思ったきっかけは?

A.沖縄でブラブラしている頃、精神病院を経営する伯父に薦められたのがきっかけです。初めは精神科で勤務するつもりでしたが、在学中に身障分野に興味を持ちボバースセラピーで有名な埼玉県の天草病院に就職しました。

患者さんを”多面的”に見る能力を培うこと

Q.作業療法士として働く中、臨床場面で感じたことは?

A.作業療法士として患者さんに何が出来るのか、本当に苦悩の日々でした。とりあえず歩かせとけば格好がつく理学療法士が羨ましかった時期もあります(笑)
あの頃は辛かったですが、患者さんを多面的に診ることができる作業療法士の仕事は、開業した今に活きていると思います。そういった意味では、リハビリの現場でも精神面や環境因子を考え多面的に患者さんを診ているので、理学療法士より作業療法士の方が開業向きかもしれませんね。

”既存”のリハビリ概念から抜け出したくて

Q.その中(上記Q)から、てぃーだコンディショニングを開業するに至った経緯は?

A.まず、自分にサラリーマンが向いていない事に気付いた事が大きいですね。医師の下で保険点数をベースにした給料体制では、先が見えすぎている気もしましたし、長く頑張っても徐々に臨床から離れていき、管理職になっていくと思うリハビリの仕事に魅力を感じなくなってきました。
正直、辛かった天草病院での勤務から逃げ出したかった事も・・。実際には外の世界の方がずっと厳しいですがね(笑)

リハビリ職者が今後も”生き残れる”展開を

Q.てぃーだコンディショニングの現在の活動内容や今後の展開は?

A.現在は、てぃーだコンディショニングでの施術、開業・東洋医学系治療技術・アレクサンダーテクニークなどの講習会の開催、整体スクールでの講師を行っています。
今後は「一般社団法人ホリスティックヘルスケア協会」の研究所と共同プロジェクトとしてリハビリ職者が整体師資格を取得できる開業経営スクールを開設する予定です。(詳しくは近々てぃーだHPでお知らせします。http://www.tida.biz)
より広く頑張っているリハビリ職者がこの厳しい時代でたくましく生きていけるように援助していきたいです!

人よりも”抜きん出る”存在に!!

Q.これから開業を目指す療法士にメッセージを!!

A.開業志望者もそうでないリハビリ職者も、我々セラピストは自身を「職人」と捉えている事が多いと思います。
しかし、実際は開業すれば経営者であり、病院務めの方はサラリーマンです。そう自覚すると一社会人として社会の役に立つ為には医療的知識に留まらず一般の社会に関する知識が必要である事が分かります。
開業はもちろん大変ですが、医療福祉の世界に生きるセラピスト達にも厳しい時代となってきています。これからは医療や福祉のリハビリという枠を超え、一人の人間として生きていく能力が必要でしょう。
その為にはまず視野を広げること。リハビリの世界は広い社会の極狭い一枠に過ぎない事を知ること。一般企業の出来るサラリーマンがビジネス書を読みマネージメントやマクロ経済の勉強するように、これからボクらセラピストも治療の勉強だけではなく社会経済の事を広く学んでいく必要があります。
自らと外部環境を知り、その上で自己の特異性を伸ばしていく。それが出来ると様々なチャンスが生まれてくるのではないでしょうか。
皆と同じは楽ですが、それでは抜きん出る事は出来ません。自分独自のポジション(立ち位置)を確立できる様に頑張りましょう!

第3回 療法士おススメ体験記 ~自由診療で開業したいPTOTへの起業セミナー~(モバイル版)

編集者’s eye

 第8回療法士インタビューいかがでしたでしょうか?
今回は、療法士おススメ体験記や療法士ブログでも大変お世話になっている仲村さんにお話をお聞きする事ができました。
仲村さんはリハビリやセラピストの立場を、開業者ならではの視点で見られており、これからの時代に求められるリハビリやセラピスト像を真剣に考えていらっしゃることがインタビューからも伝わってきました。
開業という厳しい”道”を選んだ理由が垣間見え、多くの療法士が刺激を受けるそんなインタビューではなかったでしょうか?
仲村さん、貴重なお時間を頂戴しインタビューにお答えいただき本当にありがとうございました。

 

第7回インタビュー 「自分の行いたいリハビリ」の実現を目指して」(モバイル版)

療法士インタビューバックナンバー(モバイル版)

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

もっと見る

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

お役立ちコラム

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

 ●療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版