理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com
お役立ちコラム > インタビュー > 第6回 療法士インタビュー 『女性療法士ならではの広い視野を持って』
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第6回 療法士インタビュー

~第6回の療法士インタビューは、理学療法士として病院勤務をしながら、家庭では4児の母親として忙しい日々を送られている河合さんにお答えいただきました。女性療法士ならではの視点から、“仕事”と“家庭”のバランスの取り方や、代表を務められている「PTママの会」についても興味深いお話を聞くことが出来ました。~

『女性療法士ならではの広い視野を持って』

さいたま赤十字病院 リハビリテーション科 
理学療法士 河合 麻美

 

 

 

 

親友をトレーナーとしてサポートしてから・・・

Q.理学療法士になろうと思ったきっかけは?

A.小さい頃から運動一家に育った私ですが、中学・高校時代は陸上部に所属していました。しかし走るのは好きなものの高校時代の競技成績は伸び悩み、決して強い選手とは言えませんでした。当時いつも行動を共にしていた親友が全国レベルの選手に成長し、顧問の指示で彼女の大きな大会などの遠征には私が付き添い、試合前の体調管理やマッサージをするようになりました。
そこでトレーナー役として友人の役に立てたことがとても嬉しくて「私、スポーツトレーナーになりたい!」と思ったのがきっかけでした。そして、遠征から帰ったその足で担任の先生に相談し、その頃既に進路別で文系クラスを選択していたので「隠れ理系」として理学療法士を目指すことになりました。

新しい視点で患者様を見ることが出来るように

Q.ご出産・育児を経験して、理学療法士・母親として得たものは?

A.就職3年目に結婚し翌年には妊娠した私ですが、これまで4人の出産を通し不妊治療をはじめ切迫早産・緊急帝王切開などのトラブルを経験し、この世に生命が誕生する尊さを実感することが出来ました。また理学療法士としては妊娠・育児は人間の成長発達過程を身をもって体験できた何よりの収穫だったと思います。
産休育休中も理学療法士目線で我が子を動作分析してしまったり、動作発生までの基盤作りなどこれまで机上で学んだことを実感し、新しい視点で患者様を診ることが出来るようになりました。更に子どもを取り囲む祖父母をはじめとする人の繋がりを知ることが出来、復帰後は年配者との会話の幅が広がり、これまで苦手だった小児の患者様の対応も得意分野になりました。

“PTママ”として外部に情報を発信したい!

Q.その中から、PTママの会を立ち上げようと思ったきっかけは?

A.3・4人目の双子を出産した際、あまり外出が出来ずネットを通して育児情報を収集する生活になりました。そこでソーシャルネットワーキングサイト上で理学療法士と妊娠育児を両立する人たちのためのコミュニティを立ち上げた所、全国から沢山の仲間が集まりネット上で情報交換が出来るようになりました。
みんなの意見を聞くうちに、これまでいかに自分が恵まれた環境で働けていたのかを知ると同時に、孤独や不本意な形で仕事を諦めていく仲間の存在を知りPTママ同士のネットワークの必要性を実感しました。更にオフ会を通してリアルな仲間が出来、その中から「まずは私達の現状・思いを外部に発信しよう!」という目標の元有志が集まり2008年夏「PTママの会」が設立されました。
(参考:PTジャーナル Vol.43 No.12「あんてな PTママの会紹介」p1107~1109 )

“PTママ”であることを誇りに・・・

Q.PTママの会の“ココ”が魅力というところは?

A.PTママの会では普段研修会になかなか参加できないママのために年2回キッズルーム付き勉強会を開催しています。また会員限定のメルマガ発行やブログでリアルなPTママの日常&工夫も紹介しています。
現在、会員は北海道から沖縄まで徐々に増え150人を超えました。これまでの活動を通じてPTママの思いを集結することの必要性を改めて感じ、更に私達PTママ自身が働きやすくスキルアップ出来る環境を模索していくことの大切さを実感しています。それには、まず私達自身がPTママであることに誇りを持ち、笑顔のPTであることが大切。その姿が未来のPTママの道しるべとなり、そして職場のみんな・家族、牽いては患者様にまで笑顔の循環が出来るのではないかと思っています。

結婚・出産・育児を重要なキャリアに・・・

Q.これから結婚・出産を経験する、または経験しているPTママにメッセージを!!

A.先日、経験3年目の女性理学療法士から「これから先、結婚・出産はしたいけれど、理学療法士としてのスキルアップを考えると躊躇してしまう」という言葉を聞きました。理学療法士として仕事を続けたい、だけど女性として子どもも産み育てたい。きっとみんながこれから通るだろう道をその時々のバランスで、どちらも可能になるように… 私達理学療法士にもワークライフバランスの考え方を取り入れることの必要性を感じました。
私は人と関わる理学療法士という仕事だからこそ、結婚・出産は決してマイナス因子ではなく、人生という広い視野では重要なキャリアになると思っています。これまでのように仕事か育児かの選択ではなく、男女共に当たり前にそれが両立出来る理学療法士社会になれることを心から願っています。

PTママの会への入会を会員一同お待ちしています!
PTママの会公式ブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/ptmamaokai/
頑張れ!PTママ!HOME:http://plaza.rakuten.co.jp/gannbareptmama/
(管理人:PTママの会代表 河合)

編集者’s eye

第6回療法士インタビューいかがでしたでしょうか?
河合さんの母親、女性理学療法士としての現在のお考えが凝縮している内容でしたね。このインタビュー記事を読んだ多くの女性療法士(もちろん男性療法士も!!)が、何か“勇気”や“希望”を感じ取ったはずです。
多くの女性療法士が、“結婚”“出産”“仕事”で悩む時に、相談できる場所として、「PTママの会」は本当に大きな存在となるでしょう。編集者自身、療法士としてワークバランス・キャリアを考えてみる、とても良いキッカケとなりました。
河合さん、お忙しいなかインタビューに答えていただき本当にありがとうございました。

第5回インタビュー後編 「中国と日本の架け橋となる理学療法士、現在の活躍そしてこれからの展望」(PC版)(モバイル版)

療法士インタビューバックナンバー(モバイル版)

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

もっと見る

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

お役立ちコラム

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

 ●療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版