理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com
お役立ちコラム > インタビュー > 第5回 療法士インタビュー後編 『中国と日本の架け橋となる理学療法士、現在の活躍そしてこれからの展望』
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第5回 療法士インタビュー後編

~第5回目の療法士インタビュー前編は、来日前からこれまで、異国の地で療法士になる為に苦労されたことなどについてお話を伺えました。 
今回はその後編ということで、中国と日本の架け橋となる理学療法士として、今後のご活動のご予定などを中心に、お答え頂きましたので紹介致します。~

インタビュー後編『中国と日本の架け橋となる理学療法士、現在の活躍そしてこれからの展望』

東京都豊島区にあるリハビリテーション専門学校
理学療法士 郭 丹

 

 

ハード面の整備は進んでいるが、ソフト面は・・・  

Q.中国のリハビリの現状を教えて下さい

A.1980年代にリハビリテーション医学という概念が認識されてから、二十何年間の歴史を経て、医療機関でもリハビリテーションが重視されはじめました。そのような過程を経て、近年では総合病院にリハビリテーション科の設置が義務付けられるようになりました。
広大な土地を誇る中国では、地域により発展レベルに差がありますが、各省ではリハビリテーションセンター(康復中心)を急速に整備していることは間違いありません。ただし、ハード面の整備が出来ても、ソフト面での問題があるのが現状です。現在中国で働いているセラピストの多くは、トレーナー出身・臨床医師出身・ナース出身の方々がいて、当然受けた教育のレベルには差があります。
最近、上海、北京、浙江省、山東省の一部の病院を見学させてもらう機会がありました。そこで感じたのは、アプローチ場面では身体機能訓練に集中して行っている印象を受け、実生活の改善に向けたアプローチが少ないのではと感じました。

「久病床前無孝子」の精神で・・・

Q.理学療法士として中国でどのようにしてリハビリを普及させたいですか?

A.中国に「久病床前無孝子」という諺があります。(直訳すれば、「長患いしている人のベッドの前には孝行息子はいない」ということで、「長患いすれば親孝行の息子にまで嫌がられる」という意味で使われています。)つまり、出来るだけ早期リハビリテーションをを行い、廃用性による身体機能低下を防ぎ、対象者自身の自立・自強精神を促すことの重要性を説いています。それにより、早期社会復帰が実現できるようなリハビリテーションを中国で普及していきたいです。

セラピストの教育にご協力をお願いしたい

Q.中国のリハビリ普及の為に、日本の療法士に期待する事は?

A.中国のリハビリテーションの啓蒙期1980年代に、日本リハビリテーションの専門家津山直一先生が主に日本のリハビリテーション関係の専門家を率引し、中国のリハビリテーションのために大きく貢献していただきました。中日両国の文化が共通している部分が多く、日本の先進的な経験は中国にとって貴重なものでした。
日本のリハビリテーション発展の道成りは、中国もこれから同様に歩んでいくのだと思います。中国でのリハビリテーションの発展期間を短縮し、早期に社会効果を出せるように日本の先生方から貴重な経験を教えていただきたいと思います。特に、セラピストの教育に関してぜひご協力のほどお願い申し上げます。

障害を持つすべての人の希望が叶うように

Q.郭さんと同じような境遇で理学療法士を目指している方へのメッセージをお願いいたします

A.体が障害になっても普通の生活を送ることがすべての人の希望であり、その希望に近づけるように支援するのはリハビリテーションの役割ではないでしょうか。リハビリテーション医療チームの一員である理学療法士はとてもやり甲斐の有る職業です。中国ではこれから発展する分野ですので前途似錦!

編集者’s eye

第5回 療法士インタビュー後編いかがでしたか?
中国では、これから“リハビリテーション分野”が発展し、療法士が多大なる社会貢献を出来る可能性を秘めていることが伝わってきました。その中で、日本の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士も、“何が出来るか”ということを考えていく必要性を感じました。
療法士.comではこれからも、中国リハビリテーションの発展を切に願う郭さんのご活動を応援していきます!!

第5回インタビュー前編 「中国と日本の架け橋となる理学療法士、来日から療法士の資格取得を目指して」(PC版)(モバイル版)

療法士インタビューバックナンバー(モバイル版)

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

もっと見る

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

お役立ちコラム

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

 ●療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版