理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com
お役立ちコラム > インタビュー > 第10回 療法士インタビュー 全ては『何かやらなきゃ・・。』からスタートする
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第10回 療法士インタビュー

~節目の第10回療法士インタビューは、NPO法人メディカル・リハビリテーションを立ち上げ理学療法士として精力的にご活動なさっている河合眞哉さんにお話を伺いました。
定番の質問「療法士になったきっかけ」は勿論、今や全国区に知られている”メディリハ”を立ち上げた経緯や、30年後のご自身を想像してもらうなど、河合さんの療法士そして人間としての魅力に迫ってみました!~

全ては『何かやらなきゃ・・。』からスタートする

NPO法人メディカル・リハビリテーション
理学療法士
河合 眞哉

 

胸を張れる職業を自問する中で・・・

Q.理学療法士になろうと思ったきっかけは?

A.きっかけは不純です。高校時代に好きだった女性が『私は医者になる。河合君は?』と聞かれて『いや、何もない。』と正直に答えられませんでした。『バカ野郎、そんな事お前に言えるかよ!』とその場は逃げました。その後、必死で彼女に胸を張って言えて自分の学力で届きそうな格好いい職業って何だろうって探しました。

“その時、本でたまたま見つけたのが『理学療法士』でした。”

その後は、やはり『理学療法の養成校に行く=理学療法士にしかなれない』という道を選択する事が怖く、何度も悩みました。ですが、祖父母のリハビリを見て『やっぱり理学療法士になりたい。俺ならもっと良い理学療法を提供できる』と思い、理学療法士になる決心をしました。

患者さんの”笑顔”に勝るものはなし!

Q.理学療法士になって一番良かった・感動したという出来事は?

A.患者さんの笑顔を見れた時は、本当に『やったぜ!』っていう気持ちに毎回なります。
人に感謝・感動される事ってなかなか経験できる事ではないと思っています。僕達、理学療法士など医療従事者の特権だと思っています。だからこそ、一生懸命勉強し、一生懸命患者さんに向き合う。その後に、結果がついてくる時が一番感動します。


30年後も”攻め続ける”人生を・・・

Q.30年後にどんな理学療法士になっていたいですか?

A.僕は、30年後に理学療法士になっていなくても良いと思っています。人を感動させ、人に感謝され、自分がやっていて楽しい仕事をやっていきたいというのが僕の人生のコンセプトです。
その手段として、理学療法士が『今の僕』に一番合っていると思っています。昔、そろばんを習っていたのですが、そろばんの先生に『目の前にある事に、一生懸命出来ない人は何をやっても一生懸命出来ない』と言われた事があります。最近はその意味が少しだけ分かった気がします。
明確なゴールを持つ事に越したことはないですが、不明確な事や自信のない事など、どんな事にも一生懸命でありたい思っています。なので30年後の自分は、今と変わらず毎日楽しく、騒がしく、熱く、恰好悪く動き回っていると思います。


出会いを通じ、”夢”のあるリハビリ業界にしたい

Q.NPO法人メディカル・リハビリテーションにかける想いは?

A.メディリハの設立も不純でした。『これをやりたい!』という想いより『何かやらなきゃ・・。』という想いからでした。PC関連、IT関連の知識は全くなく、手さぐりの状態からやり始めました。今も、イライラしてPCとにらめっこする事が多いですが、ホームページを通して多くの方々に情報と想いを届け、多くの方々に出逢い繋がれた時は、辛い事の何倍も嬉しい想いになります。その想いのお陰でここまで継続してやってこれたのだと思います。
今後は、理学療法士・作業療法士が急増する中でメディリハを通してリハビリ業界を明るく、夢のある仕事にしていきたいと思っています。


成功するまでやる”美学”を持って行動を!

Q.各地で勉強会を主催している同志や、これから会を立ち上げようとしている療法士にメッセージを!!

A.『出来るか?出来ないか?』を考える前に『やるか?やらないか?やりたいか?やりたくないか?』を確かめて『やりたい』なら行動するのみ。
辛い事もあるけれど、辛さを知っている人にだけしか味わえない喜びがその先には待っています。
チャレンジして下さい!失敗を怖がらず、成功するまでやり続けりゃ一生怖い想いをしなくて済みます。

やりたい事なら、やれ!やるなら成功するまでやり続けろ!


編集者’s eye

第10回療法士インタビューいかがでしたでしょうか?

今回は、第9回インタビューの唐澤さんからのご紹介で、河合さんにお話を伺うことが出来ました。
”理学療法士になろうと思ったきっかけ”
”メディリハを立ち上げたきっかけ”
などの質問に、ご本人は、「不純な動悸」と謙遜なさっていますが、インタビューを通じて、その中には河合さんの『何かやらなきゃ・・。』の精神への並大抵ならぬ信念が感じられました。『何かやらなきゃ・・。』の精神があるからこそ、メディリハを立ち上げリハビリ業界に影響を与えることが出来るのでは?と取材を通じて感じました。

攻め続ける30年後の河合さん・・・ご本人の予想をはるかに超える成果を生み出し、何よりも患者さんの”笑顔”を間近で感じ続けているのではないでしょうか?
河合さん、貴重なお時間を頂戴しインタビューにお答えいただき本当にありがとうございました。

第9回インタビュー自ら創ったチャンスを活かすために・・・(モバイル版)

療法士インタビューバックナンバー(モバイル版)

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

お役立ちコラム

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

 ●療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版