理学療法士・作業療法士のための求人・学校探し・セミナーなど総合お役立ちサイト – 療法士.com
お役立ちコラム > インタビュー > 第31回 療法士インタビュー ”楽々カート”により地域経済の活性化を! 〜作業療法士ならではの視点からの挑戦!〜
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第31回療法士インタビュー

”楽々カート”により地域経済の活性化を!

~作業療法士ならではの視点からの挑戦!~

 

プロダクト・アクシィー 代表
作業療法士 杉村卓哉

 

 

可能性を信じることの大切さ・・・恩師からの一言が後押しに

Q.作業療法士になろうときっかけは?

A.高校卒業後、「夢」や「希望」もなかった私はとりあえず当時の学力で入社できた中小企業で約二年間勤めましたが、上司に自分の成果を否定され初めて大きな挫折と悔しさを得る出来事がありました。それを期に自分を見つめ直し、ご縁で介護の仕事をすることになったのです。

その職場で知ったのが作業療法でした。

よりその人の生活に密接に関わり人生をサポートしていく仕事の素晴らしさに憧れる反面、当時『自分のような学識ないやつには無理だろう・・・』と決めつけていました。

しかし勤務先のドクターに「若いのだから、諦めず、もう一度勉強して自分の可能性を信じてみては」と言われたその一言が背中を押してくれ、作業療法士になる道を作ってくれました。

「環境」が変えれば「生活」は変わる!

Q.病院勤務時代に作業療法士として感じていたことは?

A.福祉用具のレンタルや住宅改修等の介入は、プラトーに達している利用者様のADL向上が認められ環境調整のおもしろさに興味を持ちました。

特にこの時、私の作業療法士としての人生に大きく影響したのが前腕支持台型歩行器との出逢いです。

この福祉用具を導入・調整することによって、対象者の方々は

「できるADL」から「しているADL」

へと生活を豊かにすることができ、多くの笑顔と感謝の言葉をもらいました。

 

 

前腕支持台歩行器との運命の出会い

Q.病院を飛び出し、起業療法士になろうと思ったきっかは?

A.独立しようと思ったきっかけは、前腕支持台歩行器との出逢いの一言に尽きます。

大学との共同研究によりこの歩行器の効果を確信し、病院の歩行訓練だけに終わらせるのではなく、普段の日常生活で使えないかと考えおりました。

そんな時ショッピングセンターに行くと、ショッピングカートのグリップにもたれかかって、難儀そうに買い物をしている高齢者をよく目にしました。
その様子を見て

「もっと楽しく買い物をしてほしい」

という思いを抱き、前腕支持台付きショッピングカート“楽々カート”のアイデアを思いつき開発に至りました。

 この楽々カートは高齢もしく何らかの疾患により買い物行為が困難な方でも広いショッピングセンターで買い物が楽しめます。ま

たリハビリの観点からもショッピングセンターでの歩行訓練は、リハビリが単調にならず歩行する距離も十分に得ることができ、何より“買い物をする”という楽しみが脳を活性化させ、高い効果が期待できると考えています。

商品開発、販売戦略、非常勤講師、セミナー講師etc


Q.現在の仕事内容は?

A.楽々カートの開発と、楽々カートを使用してのリハビリテーションモデルを作成しています。また独立して出逢ったメーカーとの商品開発や、開発した商品の販売戦略を行っております。
その他、リハビリ系専門学校の非常勤講師、デイサービスのアドバイザー・介助技術スキルアップセミナーの開催が主な業務です。

詳しくはHPに http://act.ciao.jp/

 

 

”楽々カート”により地域経済の活性化を!


Q.ご自身の今後のビジョンは?

A.ショッピングセンターという生活上欠くことの出来ない場所が、“楽々カート”により買い物行為の自立が期待できない方のリハビリテーションに有用であること示すことです。

そして新たな消費者層をショッピングセンターに集客し地域経済の活性化につなげることが私のビジョンです。

ビジョンの先に対象者の笑顔をイメージ

Q.杉村さんのように起業療法士を目指している療法士にメッセージを!

A.何かやりたいことがあれば、必ず実行すべきです。

やるか、やらないか、シンプルですがこの2つの選択肢です。もちろん結果を恐れることもありますが、“出来ないからやらないのでなく、やらないから出来ない”という単純な原理原則だと思います。

やりたいビジョンに対しどんな人が喜んでいるかが明確であればきっと成功すると思います。

そうすればきっとあなたのビジョンは、世の中のたくさんの人が待ち続けているサービスにつながるでしょう。

編集者’s eye

杉村さんのインタビューいかがでしたでしょうか?

インタビューの最後にある、『何かやりたいことがあれば、必ず実行すべきです。やりたいビジョンに対しどんな人が喜んでいるかが明確であればきっと成功すると思います。』

この言葉に、杉村さんの現在のご活躍が凝縮されているのではないでしょうか。

常に何かにアンテナを張っているからこそ、運命の出会いともいえる”前腕支持台歩行器”があり、そして、自身のビジョンを明確にし日々邁進し続ける杉村さんの日々のご活動が目に浮かんできますね。

今回の杉村さんのインタビューを見て、気持ちが前向きになった方が非常に多いのではないでしょうか?私自身編集をしていて、杉村さんから元気をいただきました!

杉村さん、お忙しい中インタビューにお答えいただきありがとうございました。

今後も、療法士.comでは杉村さんのご活動を応援させていただきます。

新着求人情報

もっと見る

理学療法士・ 作業療法士ブログ

もっと見る

コミュニティ更新情報

もっと見る

ログイン

お役立ちコラム

Information

【療法士.com主催セミナー】

毎月開催! 超一流講師による理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための療コムセミナー

【リハ学生必見☆】授業とは違った刺激を!リハ学生無料枠対象セミナー

【お役立ちコラム】

リハビリテーション評価用紙

 各種リハビリテーション評価用紙が”無料”でダウンロード可能

 ●療法士コラム

スペシャリスト療法士に”なるには?”の秘訣が満載

療法士の国試過去問

療法士の国家試験の過去の問題の一部、解答・解説付きで公開中!

療法士おススメ体験記

 ”療法士ならでは”の目線でセミナー紹介記事を掲載

オープンキャンパス取材レポ

 ”現役療法士の編集部”が各リハビリ養成校の魅力を紹介

療法士インタビュー

現場で活躍する療法士の”生の声”をお届け

療法士おススメ書籍

現場で“本当に使える書籍”を、療法士ブロガー認定書として紹介

What’s 療法士

 ”現役療法士監修”のもと療法士を目指す方の疑問を解決

社長・編集長コラム

療法士.comを運営する社長と編集長による”業界を想うコラム”

 

【療法士.com公式FBページ】

療法士.comの公式Facebookページ。サイトに関する様々なご意見やご感想お待ちしています!

【療法士.com YouTubeページ】

療法士.com モバイル版

療法士.com モバイル版